石嶋設計室

グローバルキッズ戸塚第二保育園

夕暮れのファサードウォール
計画地:神奈川県横浜市
用途:認可保育所
定員:112人
延床面積:495.75m2
所在階:地上2、3階

|

 width=

ファサードウォール全景

 width=

夕暮れのファサードウォール

 width=

ファサードウォールとサッシュの隙間は電車を見る特等席

 width=

保育室

 width=

ファサードウォールの夜景

 width=

カーテンウォールに印象的な影をつくり出すファサードウォール

ビルインの保育園の場合、床から天井までのガラスのファサードに対してどう対処するかはとても重要なテーマである。
所在階が1階の場合はプライバシーの確保が何にも勝る条件となるためできることは少ないが、このプロジェクトは、2、3階。またガラスの向こうにはJR戸塚駅があり、多くの電車が行き来する。

これらの条件から導き出した私たちの提案は、
1)ガラスとの間に少しの空間を残して、厚みのあるファサードを別途設け、適度なプライバシーを確保すること
2)ファサードとガラスの隙間は子どもたちが行き来でき、そこは電車を眺める特等席となること
3)ファサードにある大小の開口は、覗く、腰掛ける、くぐる、またぐ、飾るなど子どもたちの様々な活動に対応できること
などである。