石嶋設計室

幕張ビーチテラス 共用棟・駐車場棟

h2_exterior_nakaniwa_tou
計画地:千葉県千葉市・幕張ベイタウン
用途:共同住宅の共用棟・駐車場棟
延床面積:500m2程度
主な構造:鉄筋コンクリート造
規模:地上2階
建築主:清水建設グループ
    三井不動産グループ

|

 width=

共用棟・駐車場棟全景

 width=

共用棟・駐車場棟全景(模型)

 width=

共用棟全景

 width=

共用棟全景(模型写真)

 width=

回廊からラウンジを見る

 width=

回廊からラウンジを見る(スケッチ)

 width=

ラウンジ

 width=

ラウンジ(スケッチ)

 width=

駐車場からの出入口

 width=

駐車場からの出入口(スケッチ)

 width=

2階多目的ルーム

 width=

2階多目的ルーム(スケッチ)

ビーチテラスの設計には、大村グループ(大村虔一氏の元、都市デザインワークスと協働)の一員として、共用棟・駐車場棟と外構の設計者として参画した。

マスタープランを担当した私たちは、街区の基本理念である「開放的な構成」を担当部分で具体的なかたちとして表現している。

共用棟は、南北のエントランスをつなぐ回廊の中心につくられる。共用棟の1階は引戸で開け放つことができるガラスばりとし、これにより中庭と一体的に利用することが可能となる。

共用棟を貫く回廊は、それとは対照的に土壁風の列柱を規則的に並べることで、光と影、季節の移り変わりなどシークエンスの演出をはかっている。

駐車場棟は、一般的な鉄骨造の立体駐車場であるが、リブ付のアスロックの高さをランダムに変えることで変化に富んだファサードをつくった。

都市デザインワークスと協働