石嶋 寿和

東京都渋谷区生まれ、茨城県古河市出身。
曽根幸一・環境設計研究所を経て2004年に独立し、個人事務所として石嶋設計室を設立。2006年には株式会社石嶋設計室に改組。 独立後もスタッフ時代に担当していた都市デザインの仕事を続けていたが、たまたま90㎡の保育所の内装設計を依頼され、現在までに新築、改修を問わず、200園以上の子ども施設の建築に携わる。
現在では、子ども施設の建築を通じて培ったノウハウを生かし、幅広く新しい建物を生み出している。

[ 資格 ]
一級建築士 第260641号

[ 所属団体 ]
(一社)日本建築学会
(一社)東京建築士会
(公社)こども環境学会

[ 経歴 ]
1969年1月
東京都渋谷区生
1989年3月
小山工業高等専門学校建築学科卒業
1991年3月
千葉大学工学部建築工学科卒業
1991年4月
曽根幸一・環境設計研究所入社
2004年4月
同 退社
2004年9月
石嶋設計室開設・主宰
2006年4月
古河市民まちづくり委員会・都市基盤整備部会委員
2006年4月
墨田区政声の協力員
2006年10月
株式会社石嶋設計室に改組 現在に至る
事務所名称株式会社 石嶋設計室
所在地 <本社>
〒306-0215
茨城県古河市水海2053-1
TEL: 0280-23-1620

<東京アトリエ>
東京都中央区日本橋富沢町7-7 タイヨービル6F
TEL: 03-5614-0660
登録一級建築士事務所
茨城県知事登録 第A3217号
代表石嶋 寿和
設立2004年9月
事業内容建築、土木、都市計画、地域計画に関する企画、設計、監理、コンサルティング、マネジメント業務